登別市周辺のタイガーマスク運動_伊達直人さんからの寄付【北海道登別市】

2010年12月、「伊達直人」を名乗る男性から、群馬県中央児童相談所へランドセル10個が送られたことを皮切りに、日本各地で「タイガーマスク現象」と呼ばれる児童養護施設などへの寄付行為が相次ぎました。

北海道登別市でも、2011年1月18日付に登別市のある団体宛てに10万円の寄付が送られたという記述がブログ記事の中にありました。





http://kumattamk.exblog.jp/15795251/

20161208_%e4%bc%8a%e9%81%94%e7%9b%b4%e4%ba%ba

伊達直人さんからの手紙/画像出典
登別観光協会

その後、登別観光協会には、2011年(平成23年)からのクリスマスに、「伊達直人」からの現金が寄せられるようになったとのこと(2015年12月23日室蘭民報)。

一方、登別市役所にも2016年11月25日未明に登別市役所前に新品のランドセルが置かれ、「伊達直人」を名乗る置手紙があり、これは数年前から続いているとのことです。

そんな登別市の隣町の室蘭市では、新和産業株式会社という貨物運搬関係の会社が行っている社会貢献活動に「伊達直人プロジェクト」と命名し、地域サロン(子育てサロン)に、絵本や知育玩具などを贈呈する取組を行っています。

近くに伊達市があるからなのか?タイガーマスク運動が定着している室蘭・登別界隈の話題でした。

■新和産業株式会社
http://www.shinwa-sangyou.co.jp/

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする