【異常事態】ヒゲを生やした首長が誰一人居なくなった北海道(2020年7月)女性首長も不在


2020年7月、北海道からヒゲを生やした市町村長が誰一人居なくなりました。

スポンサーリンク


“ヒゲ町長”菅原章嗣氏は立候補せず_喜茂別町長選挙

2020年07月12日に執行され無投票となった喜茂別町長選挙の結果、北海道内に髭を生やした首長は一人も居なくなりました。

これまで道内唯一のヒゲ首長は、喜茂別町長の菅原章嗣さんでしたが、2020年07月12日に執行された喜茂別町長選挙には出馬せず、道内からヒゲ首長が不在となりました。

なお、現在、北海道内には、女性の首長も一人も居ない状態となっています。

リンク:市町村プロフィール 女性首長の一覧(過去分を含む)

また、ロン毛やモヒカン、茶髪等の首長も居ないのではないかと思われます。

“普通”を求められる日本社会の窮屈さを象徴しているかのようですね。

【関連記事】

hokkaido.lomo.jp

スポンサーリンク




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする