「モンゴルゲル」のグランピングが「かなやま湖畔」で通年営業開始【南富良野町】

上富良野フラワーランド敷地内のグランピングの名所「ジャググランピングビレッジふらの」では、南富良野町の「かなやま湖」の湖畔に、通年営業のゲルを設置しました。

スポンサーリンク


真冬の北海道でグランピングが可能に!

かなやま湖畔に設置されたゲルは、通年営業のグランピング施設。雪深い北海道で冬季間にグランピングを楽しめるとは驚きです。

かなやま湖では冬季間はわかさぎ釣りができます。雪深い湖畔でちょっとしたサバイバル気分。

宿泊は、1棟2~4人で、1人あたり1泊料金は、バーベキュー付で12,000円。素泊まりは8,000円とのこと。

連絡先等は公式サイトをご覧ください。

アクセスマップ・地図
(マーキングしたポイントが正確ではない可能性があります)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする