観光地小樽を悩ませている客引き問題_クチコミまとめ~寿司屋、チャリタク、海産物屋【小樽市】


画像出典/写真AC

小樽市内で観光案内を装った客引きが横行し、問題となっています。

市や観光協会には、観光客から不満の声・苦情が、寄せられ、対応に苦慮しています。(2019.10.18記)

スポンサーリンク


後を絶たない客引き行為に苦慮する市と観光協会

市と観光協会では、注意を呼び掛ける看板を設置するなどしていますが、警察の取り締まりの対象とはなっていないだけに、決定打は無く、地道に注意喚起していくしかないとしています。

地元の新聞でもたびたび報道される

2019年10月18日付の北海道新聞によると、「客引きは、旧手宮線や日銀通り、寿司屋通りを中心に、道案内や写真撮影を装って観光客に近づき、特定の飲食店や土産店を紹介する」とのことですが、観光客からは、想定した値段より高かったり、言動が不愉快だったりといった苦情が寄せられているといいます。

なお、 2016年12月8日付 北海道新聞朝刊小樽・後志欄にも同様の記事が掲載されたそうです。

小樽の客引きに関するクチコミ情報まとめ(SNS)

ツイッターで検索すると、「人力車」、「寿司屋」、「海産物屋」へ誘い込む客引きであることが分かります。

場所では、旧手宮線での体験・目撃が複数見受けられました。

人力車(チャリタク)のお兄さん

寿司屋の客引きおばさん

海産物屋さんの客引きおじさん

客引きが多い場所は、旧手宮線、メルヘン交差点付近か


・・・・・・・・・・・

mixiのクチコミには10年以上前から

老舗SNSの「mixi」にも、2008年の投稿で次のようなものを見つけました。

「『 私 旅行会社の添乗員やってるんですけど よかったら良いお店教えましょうか?』

『今日は非番だけど 普段私は タクシーの運転手をしてますが、 小樽の美味しいお店教えようか?』

と云う様な 誘い言葉で 契約しているお店に連れて行き その店から歩合を貰っているらしいです。」
引用/mixi

連れて行かれる店は旧日本銀行小樽支店の少し上った旧手宮線の線路沿いにある所や、蟹などを売っている店舗です。
中には寿司店とも共謀しているようです。
引用/mixi

出抜小路の所にも変な人いますよ(>_<)
引用/mixi

小樽の客引きに関するクチコミ情報まとめ(ブログ・クチコミ投稿サイト)

文章が短いツイッターと違い、ブログ記事やクチコミ投稿サイトでは、客引きに遭ったときの状況や、連れていかれたお店での対応など、詳しく記されています。

一般市民を装ったおばさんに声をかけられ、鮮度の悪い寿司と最悪の接客を経験(2016年)
人力車の客引きにうんざり。元タクシー運転手を名乗る市民を装った男性に声をかけられ言葉巧みに高額なカニなどを買わされた(2019年)
一般市民を装った店の女将に声をかけられ地元人に支持されているという店に連れていかれる。海鮮丼は値段相応で満足(2011年)
地元民より~連れていかれる店は、メルヘン交差点から坂道を上がって行く途中左手にある。評判が悪いからなのか、ころころと店の名前が変わる(2015年)。
買い物袋を提げたおばさんに声をかけられ来店。ビール6杯と寿司3貫で1万円弱の値段。許せない(2009年)
旧手宮線には、ゴミ拾いをしている地元の客引きが多数います。最後は必ず地元民が行く店や漁師が勧めていた店などと称し観光客を騙す人達。衛生面・味・鮮度ともに最低。もう小樽には行きたくありません怒(2016年)

「小樽の客引き」のまとめ

画像出典/写真AC

クチコミの中には、客引きについて行った結果、料理の質や量の割に高額だったり、雑な接客で不快な思いをされている観光客の方がいらっしゃったようです。

黙っていても客が入るような有名店はともかく、観光客相手のお店が乱立する中、客の奪い合いが起こるのは必然で、必ずしも、ボッタクリばかりではないようです。

札幌のススキノのように身の危険を感じたり、法外な金額を請求されたり、ということはなさそうです。

ただ、たとえそうだとしても、一般市民を装って特定の店に誘導したり、しつこく付きまとったりして、観光客の皆さんが、不快な思いをされていることがクチコミ情報から分かりました。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. うぽ より:

    小樽に行きタバコを吸っておりました所に変な爺さんが隣りで一緒にタバコを吸いはじめました。そうしたら私たちのあとをずっと付き纏って来ました。タバコを一緒に吸った仲だからとついて来て観光案内をさせてくれと言われました。勿論お断りしましたら不貞腐れて気分が悪くなり、小樽観光が楽しくありませんでした。ほんとやめて頂きたいです。