“炭焼ステーキ”「ビーフインパクト帯広店」2021年4月28日オープン予定!【帯広市】


ステーキ店「BEEF IMPACT帯広店」が2021年4月下旬にオープンします。

<2021.04.14追記>2021年3月21日付け十勝毎日新聞よると、オープン場所は、複合商業施設フレスポニッテン内の「いきなりステーキ」跡地でオープン日は4月28日の予定。
スポンサーリンク


ステーキブームは息を吹き返すか

ステーキが手軽に”がっつり”食べられる「BEEF IMPACT」

2021年4月下旬オープンと伝えられている「BEEF IMPACT帯広店」のオープンについては、求人情報から明らかになりました。

場所は、勤務場所として「北海道帯広市稲田町南9線西9-1」が記載されています。DCMホーマック稲田店やニトリ帯広稲田店などがあるゾーンですが、個別店舗となるのか、他の大型店舗の中に開業するのか、ネット上からは定かな情報は得られていません。

<2021.04.14追記>2021年3月21日付け十勝毎日新聞よると、オープン場所は、複合商業施設フレスポニッテン内の「いきなりステーキ」跡地でオープン日は4月28日の予定。

「BEEF IMPACT(ビーフインパクト)」とは

「BEEF IMPACT(ビーフインパクト)」は、豪快に炭火で焼き上げたジューシーなステーキを気取らずに“ガッツリ”食べられる店。北海道札幌市に本社を置く大東エンタープライズがチェーン展開し、道内に11店舗、千葉県に1店舗を展開しています。

北海道においては、は2018年頃、「ビーフインパクト」は、同業他社の「いきなりステーキ」や「ステーキ宮」などとともに、ステーキブームを牽引してきましたが、ステーキ戦争ともいえるステーキ店の出店ラッシュののちに、新型コロナの影響を受けるなどして、多くの店が閉店・撤退していました。

さて、アフターコロナを展望して、再び息を吹き返すのでしょうか。

■ビーフインパクト フレスポ帯広店
住所 北海道帯広市稲田町南8線 フレスポニッテン内

※2021年4月下旬オープン予定

ビーフインパクト公式サイト

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする