旭川市内に美唄やきとりの「福よし」が初出店!2021年4月中旬【旭川市】


2021年4月中旬、旭川市東光に「元祖美唄やきとり福よし 旭川南6条通店」がオープンします。

スポンサーリンク


元祖美唄やきとり福よし 旭川南6条通店 2021年4月中旬オープン

「美唄やきとり」とは

かつて炭鉱のまちとして栄えた美唄市では、「美唄やきとり」が、多くの炭鉱労働者に愛されてきました。

「美唄やきとり」は、一串にレバーやハツ、砂肝、キンカンなどのモツと、鶏皮、モモ肉が、全部刺さっていることが特徴です。

歯ごたえのある砂肝、味が濃いモツ、ジューシーなモモ肉・・・と1本でいろいろな味が楽しめるのです。

旭川市内への出店で道内12店舗となる「福よし」

「福よし」は美唄で一番古くから、営んでいる美唄やきとりの老舗。

美唄本店のほか、札幌市内や江別市に合計11店舗を構えており、「元祖美唄やきとり福よし 旭川南6条通店」のオープンが12店舗目となります。

なお系列店として、千葉県千葉市に「美唄そば大地」が2021年3月19日にオープンしています。

お取り寄せもできる「福よし」の美唄やきとり

【関連情報】

「福よし」の美唄やきとり もつ串セット20本入を楽天市場で見つけました!40本入りもありましたよ。過去にはケンミンSHOWで紹介されたこともあるようで、全国的に注目されているのですね。

■元祖美唄やきとり福よし 旭川南6条通店
住所 北海道旭川市東光7条1丁目6-12
※2021年4月中旬オープン

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする