※当サイトは、Googleアドセンスプログラムに参加しています。また、アフィリエイトプログラムによる商品広告を表示する場合があります。

コストコ専門店「ミニコス」が函館駅前ビル4Fに2019年8月7日オープン【函館市】



2019年7月24日付け函館新聞によると、「コストコ」から仕入れた商品を専門に販売する店舗「バリューストア ミニコス」が函館市若松町の商業ビル「函館駅前ビル」に2019年8月7日にオープンすることがわかりました。

<追記>オープン後の様子もこの記事に追記していきます。

スポンサーリンク


「バリューストア ミニコス」がオープンする「函館駅前ビル」は、もともと「棒二森屋アネックス館」と呼ばれていた建物で、「ミニコス」は、現在はイベントスペースとなっている4階に開店します。

<Googleストリートより>

オープン後の様子

<2019.08.08以降追記>開店後の反応

www.fmiruka.co.jp

blog.livedoor.jp

「ミニコス」は会員登録不要

「コストコ」は、大容量の食料品や日用品を販売する「会員制倉庫型卸売・小売」の全国チェーンですが、北海道内は札幌市清田区の「札幌倉庫店」だけです。

個人消費用としては、持て余してしまいそうな大容量単位の販売ですが、一方で道南地方では、同店で買い付けた商品を販売する地元スーパーもあるほどです。

ちなみに「バリューストア ミニコス」の利用にあたっては会員登録は不要とのこと。

なお、函館市内では、キングストア堀川店が昨年2018年11月に、北斗市ではスーパーとうかい北斗店が今年2019年6月にコストコ商品の取り扱いを開始しています。

「ミニコス」でネット検索した結果、こんな事件も

「ミニコス」でネット検索すると、ミニスカートのコスプレが表示される場合があるそうです。

函館駅前ビル全階埋まる

「バリューストア ミニコス」がオープンする「函館駅前ビル」は、2019年2月開業、地上6階建てで、パン屋やカフェ、衣料品店や公共施設など20テナントが入居していますが、同店のオープンにより、ようやく地上階すべてに店テナントが入居する形となります。

■函館駅前ビル
住所 北海道函館市若松町16−10

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする