「活性の火’19」苫小牧市の野外音楽祭2019年8月24日(土)25日(日)開催


2014年から毎年、苫小牧市で開催されている野外音楽祭「活性の火’19」の2019年の開催概要が明らかになりました。

スポンサーリンク


苫小牧市内2会場5ステージで展開

2019年は、8月24日(土)、25日(日)の両日、若草中央公園(苫小牧市若草町2)をメイン会場に、同公園内の3か所とJR苫小牧駅周辺2か所の計2エリア5ステージで展開される予定です。

プロ、アマのバンドやソロアーティストが出演

2014年から数えて6年目を迎えた当イベントは、道内外のプロ、アマチュアバンドやソロアーティストを迎えて過去最多の3万人の集客を目指すとのことです。

地元企業の協賛により入場無料を実現

「活性の火」は、中心市街地活性化を目的に、地元企業などからの協賛金を財源に入場料は無料としています。

「活性の火’19」の日時・会場

日程 2019年は、8月24日(土)、25日(日)
※前回のタイムスケジュールでは10:00~19:00くらいの間でプログラムが組まれていました。

会場
・若草中央公園(苫小牧市若草町2)※3ステージ
・王子アカシア公園(苫小牧王子町3)
・ライブハウス「エルキューブ」(苫小牧市王子町1)

出演アーティスト第一弾発表!(2019.05.29)

実行委員会の発表によると、出演アーティスト第1弾として下記の面々が確定しているとのことです。

AMAZING STORY / BANGLANG / DUST BABY / FREE KICK / INViSBL / KanryO / Klein Frieden / Lolly / LONG TIME NO SEE / my bird warms a blanket for Colette / RASTER / SHUNSUKE / The Cresters / YOU SAID SOMETHING / 王子製紙吹奏楽団 / 門田しほり / かんばやしまなぶ / 田茂琴美 / 月がきれい / なづき

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする